iPhone修理・カスタム 大阪梅田【即日対応 地域最安値】スマホボックスHEP裏店

  • ブログ

2017/10/05(京橋)スリープボタンの調子が…( •́દ•̩̥̀ )

こんにちは、スマホボックス京橋店です。

ついに自分のiPhoneの調子が悪くなって来ました( ´⋅ω⋅` )
私のiPhoneは購入してから1年半くらいなのですが、スリープボタンが押しにくくなってしまいました(⑉꒦ິ^꒦ິ⑉)
幸い押せないわけでないんですが、押し込まないと押せないし、カチッと鳴らないので押してる気がしなくてなんか気持ち悪いです(´•ω•̥`)

このようにボタンが押しにくくなったり、押せなくなる原因は落下の衝撃による場合が多くなります。

この場合修理するのが一番ですが、スリープボタンはiPhone内の機能の「AssistiveTouch」で代用する事ができます。
「設定」>「一般」>「アクセシビティ」>「AssistiveTouch」で灰色のホームボタンが出て来ます。
これがスリープボタンの代わりとなりますので、スリープ状態にしたり電源オフをする事ができます。
電源をオンにしたいときはケーブルを挿せば自動的に起動します。
AssistiveTouchはホームボタンが壊れた場合も代用できますよ(´•⌔•`)

とはいえ、かなり不便ですので早めの修理をオススメしております。料金は4800円〜となります🎵お待ちしております(*^^*)

iPhoneの調子が悪い、バッテリーの持ちが悪いなど不便に感じられている方はスマホボックスにお持ちください(*^^*)
お客様のiPhoneを大切に修理させていただきます!
iPhone修理はスマホボックスグループへ!
0120-714-749

メール問い合せ24時間受付中!