iPhone修理・カスタム 大阪梅田【即日対応 地域最安値】スマホボックスHEP裏店

  • ブログ

2017/05/09(京橋)iPhone落として割った時の注意!

こんにちは、スマホボックス京橋店です。

先日こんな事がありました。
あるお客様がiPhoneを落として割ってしまいました。
画面ついてはいるけれど、線が入っていて一部分が黒くなり何だか画面が動いている気がする。ラインなどの通知は鳴るけど、画面はもちろん操作できない。仕方ないのでそのままにして翌日スマホボックスに持って行くことに(⑉꒦ິ^꒦ິ⑉)

翌日スマホボックスにご来店いただき、拝見させていただくと「iPhoneは使用できません iTunesに接続してください」と表示されていました・・・。この場合フロント修理は問題なく行えるのですが、この表示から通常のiPhoneの表示画面に戻すには初期化するしかありません。

ではなぜこのようなことになったのか?
iPhoneの画面が割れてしまった時に、人体の静電気を検知してタッチ操作ができるセンサーも破損してしまったのです。センサーが破損するとセンサーが勝手に反応をして画面が勝手に動いてしまうのです。
その結果パスコードがでたらめに押され続け「iPhoneは使用できません。iTunesに接続してください。」とロックアウトされてしまったのです。初期化するとバックアップを取られていなかった場合データはもう戻ってきません( °° )
せっかく画面割れが直ったのにデータがなくなってしまっていたら悲しいですよね(´•ω•̥`)

これを防ぐには、画面が割れたら電源を切っていただくことです。
タッチ操作が出来ない場合はスリープボタンとホームボタン長押しで電源を切ることが出来ます。

軽いガラス割れならこのような事態が起こる可能性は低いですが、画面の動きが少しでもおかしい?!と思ったら電源を切ってお早めにスマホボックスまでお願いします✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧

Phoneの調子が悪い、バッテリーの持ちが悪いなど不便に感じられている方はスマホボックスにお持ちください(*^^*)
お客様のiPhoneを大切に修理させていただきます!
iPhone修理はスマホボックスグループへ!
0120-714-749

メール問い合せ24時間受付中!